2019藤鼠

本日、嶺岸公夫写真展「時遊時間」が終了いたしました。期間中、多くの方々に寄せていただきご感想をいただけたことを嬉しく思います。

今年、最後の写真展と言うことで久しぶりにご来館いただけた方々も多く、楽しく・興味を持ってご覧いただけたことと思います。

嶺岸氏の個性ある写真は、見る人それぞれが「写真の中に自分の世界を作り上げる魅力」を感じられたのではと思っております。

今回、フィルム写真・モノクロ写真の面白さを改めて感じ、私自身フィルム写真を撮ってみたくなりました。今回の写真展においては、嶺岸氏のご尽力に心から感謝申し上げる次第です。また、今年当館に多くの方々が寄せていただけたことに深く感謝申し上げます。

来年2020年は、創設5周年になります。これもひとえに皆様方のご厚情の賜物と深く感謝いたしております。今後も写真文化の浸透に向けて頑張って参る所存ですので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

最新記事
archive