December 1, 2019

本日、嶺岸公夫写真展「時遊時間」が終了いたしました。期間中、多くの方々に寄せていただきご感想をいただけたことを嬉しく思います。

今年、最後の写真展と言うことで久しぶりにご来館いただけた方々も多く、楽しく・興味を持ってご覧いただけたことと思います。

嶺岸氏の個性ある写真は、見る人それぞれが「写真の中に自分の世界を作り上げる魅力」を感じられたのではと思っております。

今回、フィルム写真・モノクロ写真の面白さを改めて感じ、私自身フィルム写真を撮ってみたくなりました。今回の写真展においては、嶺岸氏のご尽力に心から感謝申し上げる次第です。また、今年...

November 17, 2019

本日、昭和の追憶1977『夕張』写真展が終了いたしました。会期中、大勢の方々に寄せていただき1977年の夕張の様子を見ていただけたことと存じます。

かつて夕張は、炭鉱の町として栄えましたが、「石炭」から「石油」へのエネルギー政策への転換により、次々と炭鉱が閉山されていった歴史を持ちます。

ここでの展示は、当時、大学生だった庄子喜隆氏が独自の視点で夕張の様子を撮影したものです。写真展からは、当時の炭鉱の町の日常の姿を見ることができ、夕張の面影を感じた次第です。

今回、庄子氏の貴重な写真展を開催できたことに深く感謝申し上げます。

October 27, 2019

本日、和賀耐互写真展「人と海の物語〜松島湾の黎明」が終了いたしました。期間中は多くの方々にご高覧いただけ嬉しく思います。

今回の写真展では松島湾の朝焼けやそこで働く人々の姿に観光写真とは違った松島湾の印象を持たれたことと思います。松島湾の牡蠣養殖も近代化し機械作業が多くなり、昔ながらの「仕事」を写真に残したいと撮り続けてきた和賀氏。厳冬の早朝、牡蠣漁への出港から牡蠣剥き作業・・・孤独な作業の中にやり続けてきた想いと気概を感じさせてくれる写真展であったと感じています。

October 6, 2019

本日、『遠野郷の邑落(ゆうらく)』の写真展が終了致しました。

多くの方々にお越しいただきありがとうございました。

今、私は「ニッポンの心」をテーマに遠野の歴史・文化・自然・暮らしを感じながら、日本の原風景ともいえる遠野郷の情景を撮り込んできました。

遠野の人たちが守り伝えてきた風景は、自分の心を癒してくれました。今回の作品展は、2年間ほど通いつめて撮ったものです。皆様には、遠野郷の景趣を感じながらご覧いただけたことと思っております。

今回の作品写真展の開催には、地元の関係者の皆さま、画像提供にご協力いただけた藤田 栄様、今野裕之様、並びに柏...

September 15, 2019

本日、水彩風景6人展が終了いたしました。期間中は大勢の方々にご鑑賞いただきありがとうございました。本展は、昨年に続き2回目の水彩画展となります。昨年、ご鑑賞いただけた方も多く寄せていただき6人それぞれの作品の意図を感じながら、表現の工夫や制作の背景を感じていただけたことと思っております。

 本館は、写真を主とした展示活動をしておりますが、表現活動としては「写真」も「絵」も、その本質は変わらないと承知しております。写真でいうところの構図・距離感・色調など注視する点は同じだと思います。

 今回、展示した18点の作品においては、色使いや筆のタ...

September 1, 2019

本日、「丸森写真展2019〜会いに行きたい人がいる〜」が終了いたしました。

会期中大勢の方々にご来場いただき、感謝申し上げます。

本展は、地域交流写真展実行委員会が主催する写真展として今年で3回目を数えます。それぞれのカメラマンが各自の視点でテーマを基に撮った写真を構成したものです。

丸森町の歴史や文化に思いを馳せながら里山の豊かさに触れる撮影訪問でした。丸森町は、今と昔が繋がっていることを確認できる場所でもあります。そうした歴史と自然美に触れる撮影機会を通して様々なことを承知できた思いがあります。

撮影に関しては、丸森町の多くの方々のご理...

July 28, 2019

本日、吾妻克美写真展「和響」が終了いたしました。期間中はご来館いただきありがとうございます。

今回の作品展は、今までの作品展とは異なり「写真アート」として従来の概念と異なる側面を感じさせる内容でした。今、デジタル化した写真が新たな可能性を追求し始めています。またフィルムカメラもデジタル時代だからこその新鮮さも見直されており

こうした動きが写真文化の発展につながればと思っています。

今回の写真展では、吾妻氏のご尽力に感謝申し上げ、今後のご活躍を期待申し上げる次第です。

July 7, 2019

本日、「5人展それぞれの視点2019」の写真展が終了いたしました。

梅雨空の中、多くの方々にご来場いただき感謝申し上げます。

グループ展は個展と異なり、それぞれの視点で撮った作品をご覧いただける幅広い作品展となります。グループ展では、各自の撮りようを感じながら楽しんでご覧いただける要素があります。ご来館の方々が、撮影者から撮影場所やその時の様子を聞いていかれるなど和やかな様子がありました。

Please reload

最新記事

December 1, 2019

November 17, 2019

October 27, 2019

October 6, 2019

September 15, 2019

September 1, 2019

July 28, 2019

July 7, 2019

June 23, 2019

June 2, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload